TGCではウォーキングレッスンで学んだ成果を見てほしい

――9月3日開催の「第35回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2022 AUTUMN/WINTER」への 出演が決まりましたが、TGCは葛西さんにとってどのような場所ですか?

葛西杏也菜(以下、葛西) 小学生の頃からモデルをしているので、TGCに出るのは一つの夢でした。TGCはモデルの登竜門というか、一流のモデルの方が出ているイメージがあります。自分も「いつか出られるだろうな」とずっと思っていましたが、今回出演が決まってとてもうれしいです。

――一人の観客としてTGCには足を運ばれていたそうですね。

葛西 一回だけ観に行きました。あとはLINE LIVEや、YouTubeで何度も観返したりしていました。

――TGCは他にない、独特の雰囲気がありますか?

葛西 周りに出ているモデルさんのレベルが違いますし、私のことを知らない人もたくさんいると思います。そういう方々に少しでも興味を持ってもらえるようにランウェイを歩きたいです。

――普段ランウェイを歩く時に心掛けていることを教えてください。

葛西 猫背になりがちなので、ウォーキングレッスンを受けたり、姿勢を良くするように心がけたりしています。

――食事面ではいかがでしょうか?

葛西 無理なダイエットをするのではなく、食べる順番を意識するようにしています。フルーツやサラダから食べ始めて、ごはんを後で食べるようにしたり、炭水化物をなるべく控えるようにしたりしています。

――ランウェイを歩くにあたって、観客の皆さんに注目してほしいポイントはありますか?

葛西 猫背にならず、しっかりとまっすぐ歩けているか見ていただけたら(笑)。ウォーキングレッスンで学んだことをしっかり出せているかなど、歩き方に注目してほしいですね。

――キャリアについてお伺いします。現在モデルを中心に活躍されていますが、芸能界に入ろうと思ったきっかけを教えてください。

葛西 スカウトがきっかけで事務所に入ったんですが、それまでは人前に立つことに距離を置いていました。母に「せっかくなら入ってみたら?」と背中を押してもらった感じです。当時、『ニコ☆プチ』という雑誌にすごくハマっていて、初めて読んだ雑誌ということもあって、本当に隅から隅まで読んでいました。事務所に入ってしばらくして、マネージャーから「『ニコ☆プチ』のオーディションを受けてみない?」と言われたものの、初めてのオーディションということもあって、どうなるかわからないし、「受からないだろう」という気持ちだったので、練習の一つとして、オーディションを受けてみたら、ビックリなことに合格して、小学5年生の時に見事に『ニコ☆プチ』モデルになりました。それからモデルのお仕事をするようになりましたが、「楽しいな」という気持ちが大きくなっていきました。いつも読んでいた『ニコ☆プチ』に自分がいるのがうれしいし、続けたいなという気持ちがどんどん強くなっていったんです。