モノは壊れないと捨てられない

――小田さんは11月2日に『僕はどうしても捨てられない。』を発売されます。ご自身初の自伝的エッセイですが、書籍化に至る経緯を教えてください。

小田 きっかけは「ダウンタウンDX」(YTV)出演と、マネージャーの助言です。僕はそんなん出すつもりもなかったし、もともと(自分が)そんな変わっているとか、異常とか思っていなかったので。ホンマは「何出してんねん」って言いたいですけどね(笑)。変な本にはなっていると思います。

--こがけんさんは、そんな小田さんの「異常さ」はご存じでしたか?

こがけん 折りたたみ傘の話は知ってました。めちゃくちゃボロボロになった300円の折り畳み傘を置き忘れてきたらきれいに包まれて送られてきた。けど、送ってくれなきゃよかったのに、みたいな話。乱暴に使ってるのに全然壊れないから捨てようがない、みたいなところですかね。

小田 壊れないと捨てれない。罪悪感があるというか、言い訳が欲しいんですよね。

--こがけんさんはご自身で出してみたい本はありますか?

こがけん 考えたことがないかもしれませんね。けど、「レシピ本出しませんか?」って言われたら考えるかな……

--以前、料理のお仕事をされていたこがけんさんならではですね。

こがけん 自分もレシピ本をめちゃくちゃ買ってたほうなんです。まあ、要はコンセプトですよね。それが決まらなければ出してもあんま意味ないんだろうなとは思います。

--小田さんの本のタイトルに関連して、「捨てられない学生時代の思い出」をお聞かせください。

小田 好きだった女の子が25センチ髪切ったのに気づかなかったんです。それで「本当に好きなのか?」って自問自答しました。

--周りから言われて初めて気づいたんですか?

小田 いえ、本人が言ってて。「ああやっぱり」って言いましたけど、全く気づいてなかった。中学2年生の頃です。気まずいし、どんだけ人に興味ないのかって思いました。あと、小学生の時の初恋の子には、番組でコンタクトを取ってくれたのに、会うのを断られました(笑)。

--こがけんさんはいかがですか?

こがけん 中学校の卒業文集で、みんなが一言メッセージ書くことになって、僕、「高校で本当の友達を見つけたい」って書いたんですよ。で、卒業式で配られたその文集を読んだ隣のクラスの友達が怒鳴り込んできたという。

--本当の友達じゃなかったのか!と。

こがけん こんなドラマみたいなことってあるんだと。軽い気持ちで書いたんですけどね。

--進路選択を控えるティーンの読者にメッセージをお願いします。

小田 ティーンに向けて…なんやろ。浮いているとか、人と違う、ってなっても、別にもっと変な人おる、とかでもいいし、オシャレなことをしなくても、「そんな感じでもええやん」って思ってくれたらいいですけどね。

--ところで、小田さんはいつも大きな声を出されていますが、喉のケアなどされているのでしょうか?

小田 してないですね。うまい声の出し方じゃないらしいんです。通る声でもないし、がなり声じゃないですか。喉の負担はすごいです。ほんでファンの方もやっぱりのど飴を大量に送ってくれるんですけど、もう莫大な量になってます。ほとんど消費しないんでね。なくても平気なんですよ。

--生まれつき喉が強いんですね。

小田 それもあるし、多分強くなっていったんだと思います。

--こがけんさんはいかがですか?

こがけん 良くも悪くも、自分が今生きてる世界はすごく狭いし、それだけが全てじゃないってことかもしれません。たとえば、クラスに友達がいなくても隣のクラスにはいるかもしれないし。社会に出たら出たで、出会いがないって言ってる人いっぱいいますけど、逆にいうと、それは自分で出会う人を選べるっていうことでもあると思います。Twitterとかではお互いを監視してしまうところもあるし、本当の意味で気楽につぶやけなくなっているから、人のことをいろいろ考えてしまって生きづらいと思ってしまう人も多いと思うけど、楽に生きてほしいですね。あとは、やりたいことが見つからないっていう悩み。それもいつかは見つかります。そのために経験を積んだり学問をしたりしておく。それに尽きるし、居心地のいい場所は必ずあるということですかね。

Information

おいでやす小田ベストネタライブ「オーバースロー」
日時:2022年11月3日(木) 19:00開場 19:30開演 20:30終演
会場:ルミネthe よしもと
料金:前売3000円、当日3500円、配信1800円

こがけん単独ライブBEST&NEW&ミュージカル「Hⅰ.」
日時:2022年11月4日(金) 19:00開場、19:30開演、20:30終演
会場:ルミネthe よしもと
料金:前売3000円、当日3500円

チケット

おいでやす小田
『僕はどうしても捨てられない。』

定価:1540円(税込)
発売:2022年11月2日(木)
発⾏:ヨシモトブックス
発売:株式会社ワニブックス

おいでやす小田

芸人

1978年7⽉25⽇⽣まれ、京都府京都市出⾝。NSC⼤阪23期⽣。2008年頃~ピン芸⼈として活動し、2018年に⼤阪から東京に活動拠点を移す。2016~2020年まで5年連続R-1ぐらんぷりファイナリスト。2019年こがけんとユニット「おいでやすこが」を組み、2020年M-1グランプリ準優勝を勝ち取った。連続テレビ⼩説「カムカムエヴリバディ」(22/NHK)、「彼⼥、お借りします」(22/朝日放送テレビ)、「⽯⼦と⽻男-そんなコトで訴えます︖-」(22/TBS)出演など、俳優としても活動の幅を広げている。

こがけん

芸人

1979年2月14日生まれ。福岡県久留米市出身。NSC東京7期生。コンビでの活動を経てピン芸人となり、2016年に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」で注目を集める。2019年「R-1ぐらんぷり」の決勝に進出。同年、おいでやす小田とのピン芸人ユニット・おいでやすこがを結成し、2020年の「M-1グランプリ」では準優勝を飾った。

 

Editor:Keita Shibuya,Photographer:Yasukazu Nishimura,Interviewer:Kozue Nakamura