無理して個性を出そうとしなくても、生まれた瞬間に個性がある

――2021年公開の映画『100日間生きたワニ』でアニメ声優に初挑戦しましたが、今回の『バッドガイズ』は同じアニメ映画でも日本語吹き替えになります。

ウイカ 日本語吹き替えは本国の原音があるので、アニメーションに口が合っているかどうかの前に、いかに原音を壊さないようにするかが重要視されるんです。とはいえ、違う人間だから声も違う。大事なのは元の声優さんの真似をすることじゃなくて、同じ感情のニュアンスをとらえられているか。言語も違うから、タランチュラの声を担当したオークワフィナさんと同じテンションでセリフを言ったら、低くて暗い声になりやすいんですよね。

――いつものウイカさんよりも、抑えめのテンションという印象でした。

ウイカ そうなんですよ。オークワフィナさんが抑えた表現をしているところはなぞらえるというか、ありきでやっていくんですよね。ここが難しいところで。ゼロの状態でタランチュラの声をあてるなら、オリジナリティーを出していいと思うんですけど、本国の声があって、その上に日本版オリジナルとしての声をあてる。今の時代、オリジナリティーを求められたり、個性を出せと言われたりしますけど、無理して個性を出そうとしなくても、みんな生まれた瞬間に個性がある。でも、伝統芸能に従事している方から聞いたのは、基礎や土台の根っこの部分では変に個性を出そうとせず、まずは先人から学び、しっかり組み立てる、基本、型を体に染み込ませる。ここからはみ出したもの、にじみ出たものが個性だったりすると。今回の日本語吹き替えは、それに通じるのかなと思いました。

――先人に学んだ上で、個性を出していくというのは、若い時だと理解しにくいかもしれませんね。

ウイカ 型にハマるのが嫌だというパンク精神で、逸脱していこうという気持ちは私も共感できます。ただ、吹き替えはある種、線路みたいなものがある仕事なんです。「ここを通ります」と言われていて、そこの線を外れると、それはダメになっちゃう。まっすぐ綺麗に同じ線路を通りながら、「じゃあ、どうやって通る?」ということを考える作業になるんです。

――最後にティーンに向けて『バッドガイズ』の見どころを教えてください。

ウイカ 大人も楽しめるアニメーションです。バッドガイズはワルな怪盗集団ですが、私が善と悪に対して疑問を持ちだしたのは高校生ぐらいでした。先日、日本は18歳で成人扱いになりましたが、大人になるとより一層良いこと悪いことの分別を求められます。善悪を判断・理解する目をより早い段階で養わなければならない。でも高校生って、まだ尻尾のあたりは子どもだと思うんですよね。大人になりたくないって思っている人もいれば、もう大人だしって思ってる人もいる。善だと思っていたものが、めちゃくちゃ悪になる瞬間もあったりするし、悪の中にも正義があるということも見えてくる。「果たして家族の言ってることは正しいのか」「自分の考えは正しいのか」などと考える機会も増えます。可愛い怪盗集団、悪党という立場から、物事の見方をポップに教えてもらえる素敵なアニメです。アクションシーンやコミカルなキャラクターの面白さ、いろんな要素を楽しんでもらえる作品ですね。

Information

『バッドガイズ』
TOHOシネマズ 日比谷他、全国ロードショー中!

■声の出演
サム・ロックウェル(ミスター・ウルフ)
マーク・マロン(スネーク)
クレイグ・ロビンソン(シャーク)
アンソニー・ラモス(ピラニア)
オークワフィナ(タランチュラ)
リチャード・アイオアディ(マーマレード教授)
ザジー・ビーツ(ダイアン・フォクシントン)
リリー・シン(ティファニー)
アレックス・ボースタイン(署長)

■日本語吹き替え版
尾上松也(ミスター・ウルフ)
長田庄平(シャーク)
ファーストサマーウイカ(タランチュラ)
安田顕(スネーク)
河合郁人(ピラニア)
甲斐田裕子(ダイアン・フォクシントン)
山口勝平(マーマレード教授)
斉藤貴美子(署長)
高橋真麻(ティファニー)

監督:ピエール・ペリフェル
配給:東宝東和、ギャガ
© 2021 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ワルをやるなら思いきり」を合言葉に、次々とハデな盗みを成功させてきた怪盗集団<バッドガイズ>。“天才的スリ”にしてカリスマ的リーダーのウルフが率いるのは、“金庫破り”のスネーク、“変装の達人”シャーク、“肉体派”ピラニア、そして“天才ハッカーの毒舌ガール”タランチュラだ。お尋ね者の5人組が次に狙うのは、名立たる強盗たちも奪えなかった伝説のお宝《黄金のイルカ》。国立美術館で開催されるパーティに潜り込み、大胆な作戦でイルカを手に入れる――も、あと一歩のところで大失敗、逮捕されてしまう!そして、街の名士であるマーマレード教授の指導のもと、<バッドガイズ>を<グッドガイズ>に変えるというまさかの実験が行われることに。知事と警官の監視の中、ノったフリしてウラをかき、史上最大の犯罪をもくろむバッドガイズ。しかし、そんな彼らの知らないところで、さらなる巨悪が密かに動き始めていた――。

公式サイト

YouTube

Instagram

Twitter

ファーストサマーウイカ

タレント・俳優・歌手

2013年5月にアイドルグループ「BiS」に新メンバーとして加入しメジャーデビュー。2014年7月横浜アリーナの単独公演で「BiS」が解散。2015年よりNIGO®と渡辺淳之介の共同プロデュースで音楽グループ「BILLIE IDLE®」を結成。ライブを中心に活動し、2019年12月解散。2021年2月ユニバーサル ミュージックより「カメレオン」でソロメジャーデビューを果たす。現在、音楽活動と並行してバラエティ、ドラマ、ラジオなど多岐にわたって活躍中。

Editor:Keita Shibuya,Photographer:Yuta Kono,Interviewer:Takahiro Iguchi, Stylist:Iyo Kondo, Hair&Make:Eriko Yamamoto