ツアー完走で自信を手にした4人

観客の熱い手拍子を受けて、アンコールがスタート。「明後日の方向へ走れ」ではクールな本編のステージとは空気感が一変しアイドルとしての表情を見せた。グループの原点である“3B junior”の曲「ひとつよろしくどうぞ」のアレンジバージョンでは、メンバーやツアーを支えてきたスタッフ・ファンを紹介し共にライブを盛り上げた。

MCでは、11月11日(金)に東京・白金高輪SELENE b2で開催される「市川優月生誕祭”ゆづちゃハピバさいっ!2022″」、12月9日(金)に同じく東京・白金高輪SELENE b2で開催される「愛来生誕祭”Birthday Party AIRAIVE 2022~2nd time~”」、12月18日(日)に神奈川・KT Zepp Yokohamaで開催される「W FES vol.1 “W-ith”」への出演と、今回の「AMEFURASSHI FALL IN LOVE TOUR 2022」のBlu-ray発売決定を告知。

最後にメンバー各自が、ツアーを振り返ると共に今後への思いを語った。

市川は「ああ『FALL IN LOVE TOUR』終わっちゃうんだって寂しい気持ちになるんですけど、このライブをやってよかった」と吐露。1曲目の新曲「Fly Out」は「自分たち自身の声でもある」としながら「同じ繰り返しはしたくないし、もっともっと前に進んでいきたい。立ち止まっても戻ってもダメだなと思うので、みなさんと一緒に前に、上に進んでいきたいなと思いますので、次のライブはもっともっと最大限の形になるようできたらいいなと思いました」と思いを馳せた。

小島は、グループが2022年11月3日(木)に結成4周年を迎えたことに触れ「自分たちで言うのもなんですけど、成長できたのはうれしいなと思うし、それもみなさんのおかげです」とファンに感謝を伝える。自分たちの環境について「いい曲をもらえたり、いい衣装をもらえたりするのは普通ではあり得ない。新衣装がツアーのたびにあったり、新曲があったりする環境でやらせていただいてありがたい」と述べ、「広いステージに立って、大きな会場で大胆に動いて『メタモル(フォーズ)』のジャンプで、会場が揺れちゃうぐらいの大人数を集めてやりたいなと思っています。ツアーのたびに成長していきますし、ライブやるたびに『いいライブを見せたい』と思っていますので、これからも応援してくださるとうれしいです」とメッセージを届けた。

鈴木は「4周年を迎えて、もちろん辛いこともあるし、自信がなくなっちゃうこともあるけど、ステージに立つとそんなのも忘れちゃう」と吐露。「自分って成長できてるのかな、止まってないかな」と不安に駆られる場面もあるが「1回1回ライブをすると、みんなとの空間で私たちは『成長できてるんだな』ってすごく感じられて」とステージへの思いを語る。「1個1個起こることが当たり前じゃないなと思うことばかりで、これからも感謝して、もっともっと大きくなっていきたいです」とさらなる飛躍を誓った。

愛来はメンバーや家族、スタッフへの感謝を述べた後、「現実を押し付けられるようなツアーでもあったな」と回想。「パフォーマンスだけを磨いても上手くいかないこともたくさんあるし、ちょっと自信がなくなってしまったり。ファンの皆さんに『付いてきてほしい』という気持ちはあるけど、その言葉を言っていいのか分からなくなってしまう時もあった」と明かしつつも「そういうことも『いいか』と思っちゃうくらいライブが本当に楽しくて」と語り、今年もあとわずかながら「(残り)2ヶ月で少しでも成長していけるように頑張っていきたい」と宣言した。

客席に向かって「最後にこの曲を聴いていただきたいなと思うので」と伝え、ツアーの最後を飾ったのは「UNDER THE RAIN」。LEDに映し出される歌詞と共に今の自分たちの思いをぶつけるように歌い上げるメンバーを、観客は真剣な眼差しで見守っていた。

パフォーマンスを終えると涙を浮かべるメンバーもいるステージに向けて、盛大な拍手が巻き起こる。市川が「私たちはここで通過点にしたくないので、もっともっと上を目指していければいいなと思います」と力強く宣言し、一人ひとりの観客と目を合わせながら「ありがとう」と伝えてステージを離れた。

アンコール後も鳴り止まない客席の拍手を受けて、メンバーが再びステージし「このライブをやって私たちの気持ちがみなさんに伝わったのかなと思えて、いいライブにできたかなと思います。」と伝え、最後は、4人で手を繋ぎながら、マイク無しで「ありがとうございました!」と叫び、精一杯の感謝を伝えツアーの幕が閉じた。

AMEFURASSHI FALL IN LOVE TOUR 2022
日時:2022年11月6日
会場:YOKOHAMA Bay Hall
Photo 笹森健一 小坂茂雄

Information

<LIVE>
市川優月生誕祭”ゆづちゃハピバさいっ!2022″
2022年11月11日(金) open19:00/start19:30
東京・白金高輪SELENE b2
一般チケット:スタンディング 4,500円(税込・入場時別途ドリンク代)
女性エリアチケット:スタンディング 2,500円(税込・入場時別途ドリンク代)
U-25チケット:スタンディング 2,500円(税込・入場時別途ドリンク代)

愛来生誕祭”Birthday Party AIRAIVE 2022~2nd time~”
2022年12月9日(金) open19:00/start19:30
東京・白金高輪SELENE b2
一般チケット:スタンディング 4,500円(税込・入場時別途ドリンク代)
女性エリアチケット:スタンディング 2,500円(税込・入場時別途ドリンク代)
U-25チケット:スタンディング 2,500円(税込・入場時別途ドリンク代)

W FES vol.1 “W-ith”
2022年12月18日(日) open 16:15 / start 17:00
神奈川・KT Zepp Yokohama
出演:AMEFURASSHI、FAKY、lol、TEAM SHACHI、ONE LOVE ONE HEART(welcome act)
一般指定席:5,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
1階女性指定席:4,000円(税込・入場時別途ドリンク代)
2Fファミリー席:4,000円(税込・入場時別途ドリンク代)

公式サイト

<RELEASE>
New Release「Love is love」

配信サイト

AMEFURASSHI

アイドル

スターダストプロモーション「STARDUST planet」所属のガールズ・グループ。2018年11月3日に結成。愛来、鈴木萌花、市川優月、小島はなの4人が、洗練されたダンス・パフォーマンスとパワフルなボーカルで一期一会のライブ空間を作り出す。アイドル・シーンの「NEW RULES」を、US POPSやR&B、TRAPビートを取り入れた最新のダンス・ミュージックで表現している。

Editor:Keita Shibuya,Re@porter:Syuhei Kaneko