Contents

小さい頃からお客さんとして会場でTGCを見ていた

――これまで出演したTGCで、特に印象的だったことはありますか?

福原 私は埼玉出身で、小さい頃から普通のお客さんとしてTGCを見に来ていました。なので、初めて出演した2017年のTGCはすごく感動的でした。憧れのステージに立てたことは本当に嬉しかったです。

――ここ4回は無観客が続いていますが、見せ方で変化はありますか?

福原 お客さんがいる時は手を振ったり、ポーズを取ったり、目の前にいる方に対してリアクションをしていたんですけど、それがなくなっちゃったのは正直、寂しいですが、でも、その分モデルのみんなが自分の世界観で歩いてたりして、お客さんがいるときとはまた違うファッションショーだなっていう感覚があります。見ている方がSNSで反応してくれるのも嬉しいです。

――無観客だと、それほど緊張ってしないものですか?

福原 やっぱり私にとっては憧れの場所なので、無観客でも毎回緊張しています。

――本日のコーディネートのポイントを教えてください。

福原 サステナブルをテーマに、リサイクル素材で作られていて、すごくおしゃれなんです。ダウンは軽いのに暖かくて、この冬に着たいなと思いました。TGCは出演するたびに、コーディネートの勉強になります。

――この秋冬で福原さんが注目しているファッションや、挑戦したいアイテムなどがありますか?

福原 私はトレンチコートが大好きで、今年も濃い色でオレンジの差し色が入ったトレンチコートを買いました。高かったんですけど、トレンチはブームではなく、これからもいつでも着られるなと思ってちょっと奮発しました。

――服を買うときに参考にするものはありますか?

福原 インスタでモデルのみなさんのファッションコーデを参考にさせていただいています。

普段の自分はゆっくりまったりした性格

――現在放映中のドラマ『IP〜サイバー捜査班』(テレビ朝日系)でサイバー総合事犯係の新人刑事・古宮山絆を演じていますが、役作りはいかがでしたか?

福原 今年1月3日・1月4日に放映したドラマ『教場II』(フジテレビ系)でも、警察学校の訓練生を演じさせていただいて。そこで学んだことも活かせるなと思って、クランクインする前からすごく楽しみにしていました。今までやったことのない役柄だったので新鮮でしたし、分からない用語もいっぱいあったので一つ一つ調べて覚えながら演じました。

――古宮山絆の立ち居振る舞いは、普段の福原さんとは違う印象です。

福原 私はゆっくりまったりした性格で、絆はテキパキしていますからね(笑)。でも、はっきりものを言うところや考え方は似ていて、しっかりしたしゃべり方を意識しながら演じています。

――10月7日から始まるドラマ『アンラッキーガール!』(読売テレビ)では主演の福良幸を演じます。

福原 このドラマは、情報番組の占いコーナーを見ている感覚にもなるような、今まで見たことのない不思議な作品になっています。福良幸はアンラッキーな女の子で、いろんな出来事や事件が起きる中、体を張って挑んでいきます。コメディ要素が強いので、くすくす笑いながら見てほしいです。

――福原さん自身は、占いなどは信じるほうですか?

福原 占いは好きですし、信じるほうだと思います。いいことだけ受け入れています(笑)。

――キャリアについて少しお伺いします。福原さんは小学1年生で芸能活動を開始されますが、いつ頃から、この仕事でやっていこうと考え始めましたか?

福原 今の事務所に入って6〜7年が経ちますが、事務所に入るタイミングでこの道に進もうと決意しました。もっともっと演技をやってみたかったですし、朝ドラを見るのが大好きで、自分もいつかは出演したいという目標もありました。

――読者のティーン世代に、進路を決める上でのアドバイスやメッセージをお願いします。

福原 学生時代から完璧に進路が決まっている方って少ないと思います。なので、10〜20代はやりたいことを恐れずにどんどんやって、その中で好きなものを見つけたり、逆に自分に合ってないことに気づいたり。いろんなことをやっていく中で、違った目標が見つかることもあると思います。どんなことにも興味を示して、積極的に動くことは大事なことだと思います。たとえ失敗しても、そこで得たものは役に立ちますし、逆に役に立たないことはないと思うので、失敗を恐れずチャレンジしてほしいです。

福原遥

女優・モデル

1998年8月28日生まれ。埼玉県出身。2005年デビュー。2009年から2013年に放送された子供向け料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK Eテレ)の主人公「まいんちゃん」を演じて、幅広い層から人気を集める。2012年より、『ピチレモン』の専属モデルを務める。2018年4月、「声ガール!」で地上波の連続テレビドラマ初主演。主なドラマ出演作に「ゆるキャン△」シリーズ(テレビ東京)、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ)、主な映画出演作に『女々演』(17)、『4月の君、スピカ。』(19年)、『映画 賭ケグルイ』(19)、『羊とオオカミの恋と殺人』(19年)、『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜ファイナル』(21)など。

Photographer:Atsushi Furuya,Interviewer:Takahiro Iguchi