自分が着たい服を着るのが基本

――TGC初出演でしたが、ランウェイはいかがでしたか?

ゆうちゃみ めちゃくちゃ緊張しててヤバすぎたし、ちょっとキャパかった!ちっちゃいときからTGCに憧れてモデルの世界に入って。TGCはガチなモデルさんの集まる場所だし、すごいキラキラした憧れの場所で、とにかくめっちゃ嬉しかったです。

――無観客でも緊張しましたか?

ゆうちゃみ 緊張しますよ!2014年に、「東京ガールズオーディション」のファイナリストに選ばれて、そのときに1回、TGCのランウェイを歩いたので7年ぶりかな。そのときも脚がガクガクで。でも今回はモデルとして呼んでもらったので、これを機会に毎年出られるように頑張りたいです。

――オンライン開催でしたが、意識したことはありましたか?

ゆうちゃみ 「TGC METAVERSE COLLECTION co-produced by “cocone” STAGE」でアバターと歩いたんですけど、世界初の試みらしくて、そんな素敵な企画に呼んでいただいて光栄でした。アバターと合わせて歩くのが難しくて、何回もリハーサルをしました。

――今日の衣装はいかがですか?

ゆうちゃみ 『GALS!!』という渋谷のコギャルを主人公にした漫画と、TGCプロデュースのアパレルブランド「FANDOM8」とのスペシャルコラボだったんですけど、ギャルの自分がヒョウ柄を着て、東京のステージなのに大阪全開で歩けるのが嬉しかった!

――大阪と東京のギャルに違いってありますか?

ゆうちゃみ 大阪はちょっと汚い(笑)。髪もブリーチオンリーみたいな子が多い。東京はキレイなギャル。

――ゆうちゃみさんは大阪在住ですけどキレイなギャルですね。

ゆうちゃみ そっち側です!

――ここ数年、またギャル文化が注目されています。

ゆうちゃみ そうなんですよ!『egg』も『nuts』も復活して、ギャルブームが広がっています。

――『egg』も『nuts』も全盛期はゆうちゃみさんが子どもの頃ですよね。

ゆうちゃみ ママがegg世代なんです。だから昔から知っていました。

――ゆうちゃみさんは2019年からeggの専属モデルを務めていますが、その前からギャルだったんですか?

ゆうちゃみ その前から『Popteen』のモデルをやってたんですけど、そのときから変わらずギャルでした。以前は今風のギャルというか、ちょいギャルぐらい。eggに入ってからは、ガッツリ白ギャルっていうものが自分の中で生まれて、その白ギャル文化、令和のギャルを自分が先頭を切って広めていこうぜ!という気持ちです。

――秋冬に注目しているアイテムやコーデを教えてください。

ゆうちゃみ 今着てる服もそうなんですけど、私はeggでもよくアニマル柄を着てて。秋冬も、いろんなアイテムを取り入れながら、アニマル柄を取り入れたコーデをやっていきたいなと思ってます。まあギャルはトレンドを意識するっていうよりは、自分が着たい服を着るのが基本なんで、いつでもアニマル柄って感じですけど(笑)。

――ファッションで参考にしているものはありますか?

ゆうちゃみ よくマネキンを参考にしてます。ショップの方と一緒に選んでいくことも多いです。

――使えるお金に限りのあるティーンがファッションを楽しむ秘訣を教えてください。

ゆうちゃみ 「GU」「H&M」「ZARA」など、プチプラのブランドはいっぱいあるので、このブランドと決めずにいろんなブランドを取り入れてコーディネートするといいと思います。私もプチプラをたくさん取り入れるタイプなので、みんなに真似していただけるようなコーデは、私のインスタをぜひチェックしてください!