機能性よりも自分の好きな服を着るスタンス

――オンライン開催のTGCですが、どんな意識でランウェイを歩きましたか?

駒木根 画面の中でも、しっかり自分を出していこうという意識で挑みました。お客さんがいないことで集中できる面もありますが、やっぱりみなさんと直接会いたいなと思いました。

――駒木根さんにとってTGCはどういう場でしょうか?

駒木根 TGC出演は僕自身の一つの目標でもあったので、今回久しぶりに出ることができとてもうれしいです。この現場でしか会えない人もいますし、過去に撮影で会った人たちとここでバッタリ会ったりすると嬉しいですね。ファッションが大好きなのでまた出れるよう頑張りたいと思っています。

――今回のファッションのポイントを教えてください。

駒木根 パンツと靴はわりとゆるっとしたカジュアルな感じなんですけど、上はしっかりとした格好。そこのアンバランスさが面白いなと思いました。濃い色を3色使っているので、色遣いも含めて攻めてるコーデですね。フィッティングしたときに、スタイリストの方から「これが着こなせるか」って聞かれたんです(笑)。即座に「はい!」って答えました。

――この秋冬にチャレンジしたいコーデはありますか?

駒木根 つなぎみたいな一体型の服は楽なので夏に買ったんですけど、暑かったのでまだ着ていないんです。秋になって涼しくなってきたので着られるのが楽しみですし、他にもいろいろなつなぎを買いたいです。アウターを重ねても可愛かったりするので、そういったファッションにも挑戦してみようかなと思っています。

――ファッションは機能性も重視されますか?

駒木根 毎日撮影が続いているのでスウェットが多いです。休日はしっかりとファッションを感じながら過ごしたいなと思っています。機能性ももちろん考えますけど、自分の好きな服を着るスタンスです。

――服を買うときに何を参考にされますか?

駒木根 SNSをチェックしていいなと思う服はありますけど、基本的には直接服屋さんに行って、この服いいな!感じたら買うことが多いです。どんな合わせ方をしようというのは買ってから考えます。