Contents

夏をお祭り騒ぎで締めくくるエモーショナルなライブ

8月31日から開催してきたAppare!夏の恒例イベント「エンドレスサマー」。その締めくくりとなる「エンドレスサマー2021 FINAL」が、9月26日に渋谷ストリームホールで行われた。

イベントは12時からスタート。渋谷ストリームホールの1フロアを縁日会場にして、射的、スマートボール、ダーツ投げと様々な屋台を用意。本格的なお祭りを楽しめる夏満載の空間となった。14時から行われた浴衣特典会では、Appare!の7人がそれぞれのメンバーカラーを基調にした浴衣姿で登場、竹の子(※ファンの総称)と交流を深めた。

ライブは17時半に開演。ハッピを羽織って、タオルを持ったメンバーがステージに登場すると、アッパーチューン「あっぱれサマーッ!!」でスタート。1曲目から全力パフォーマンスで、メンバーの動きに合わせて竹の子もタオルを振り乱してヒートアップ。続く「パヤパヤ」では目まぐるしくフォーメーションを変えながら、わちゃわちゃと騒々しく歌い踊る。「アッパレルヤ!!」では竹の子が力強い手拍子を鳴り響かせ、それに呼応するようにメンバーも美しいユニゾンを響かせる。「ファイヤースター」ではフィットネスダンスさながらのハードな振付を繰り出し、途中では打点の高いキックを決めて、可愛いだけじゃないかっこよいAppare!を見せつける。

中盤は七瀬れあの力強い煽りから「僕らのワンダーランド」がスタート。竹の子は性急なビートに合わせて手拍子を打ちながら、ダイナミックなウェーブを描き出す。続く「えいりあんず・えいりあんず」は、疾走感のあるサウンドにラップさながらの早口な歌と軽快なコーラスが絡み合い、雷が鳴り響いた後に荘厳なメロディーが展開する「サンダービバップ」では、シリアスな歌声とキレキレのダンスでドラマティックなパフォーマンスを繰り広げた。「センチメンタルプリズム」では一転して美しいメロディーに乗せて、ロマンティックな歌を真っすぐに届ける。

後半は新曲「スカイラインファンファーレ!」で幕を開け、抜けの良いギターサウンドをバックに、飛行機をイメージしたダンスでステージを彩る。スピーディーな曲調に表情豊かなマイクリレーが展開する「アッパライナ」では、メンバーの動きに合わせて竹の子がペンライトを振り乱す。間髪入れずに始まった「決勝戦はエブリデー」でロック魂を炸裂させ、そのままの勢いでラストナンバー「エンドレスサマー」に突入。再びタオルを振り回して竹の子と一体感を作り出しながら、高速ビートに合わせて躍動。全編にわたって、まさしくお祭り騒ぎを繰り広げた。

お祭りで絶対に外せない屋台は何?

ここからはイベント当日のメンバーインタビューをお届けします。

――「エンドレスサマー2021」はライブ会場を縁日に見立てた演出でしたが、お祭りといえば何が楽しみでしたか?

朝比奈 ちっちゃいときは絶対にお好み焼きとチョコバナナを食べて、金魚すくいをやってました。

――金魚すくいは上手いんですか?

朝比奈 私は下手なんですけど、お父さんが上手くて。金魚すくいですくった金魚を自宅で飼っていました。

▲朝比奈れい

橋本 私は地元が愛媛なんですけど、毎週土曜日に商店街で夜市みたいなのをやっていて、屋台がいっぱい出ていたんです。高校時代は友達と毎週のように遊びに行ってたんですけど、美味しい唐揚げの屋台がって、行くたびに食べていました。

▲橋本あみ

永堀 私は一人で行くぐらいお祭りが好きなんです!

――一人で行くのは珍しいですね。

永堀 花火大会も一人で行ったことがあります。ただ、一人でお祭りに行ったときに、同級生に会って気まずかった思い出も(笑)。屋台だとカチワリが好きです。

▲永堀ゆめ

藤宮 私はどこのお祭りに行ってもあんず飴を絶対に食べます!

▲藤宮めい

七瀬 お祭りの定番と言えばチョコバナナ!子どもの頃は大好きでした。あと焼きそば!お祭りで食べる焼きそばって、どうしてあんなに美味しいんですかね。いろいろ屋台で買っちゃうので、おうちに帰ったらお金がないというのが定番でした。

▲七瀬れあ

工藤 中学生の頃、頑張って自分で着付けをして浴衣でお祭りに行ったんです。帰り道、真っ暗な道を一人で歩いていたんですけど、何か後ろから音がするんですよ。でも私が立ち止まると音も止まるし、振り返っても後ろには誰もいないんです。それを繰り返すうちに怖くなって、何だろうと思って周りを見渡したら、着物の帯がほどけてズルズルと引きずっていました(笑)。それ以来、自分で着付けをするのはやめました。屋台だとベビーカステラは外せないです。

▲工藤のか

藍井 私は心が子どもなので、仮面ライダーや戦隊ヒーローなどのキャラ物がめちゃ好きなんです。でもお面も綿菓子も高いから、憧れてはいたんですけど買ったことはないです。よく屋台で食べていたのはレインボーアイスです。

七瀬 初めて聞いた。

――藍井さんの地元・栃木の名物らしいですね。

藍井 そうなんですね!水色やピンク、黄色など違う色のアイスがあって、それを店員さんがすくって三角に盛ってくれるんです。これがめっちゃ美味しくて、お祭りに行くたびに食べてました。

▲藍井すず

この秋にやっておきたいこと

――「エンドレスサマー2021」もファイナルを迎えて秋本番ですが、この秋やりたいことや楽しみにしていることは何でしょうか。

永堀 秋を探しに行きたいです。自然に触れ合いたい!ちょっと渋めですけど、紅葉狩りとか栗拾いとかをしてみたいです。

朝比奈 洋服を買うのが趣味なんですけど、秋服が特に好きなので、ファッションが一番の楽しみです。

――この秋はどのようなファッションを考えていますか?

朝比奈 最近は大人っぽい服が好きなので、秋は大人っぽさを極めていこうと思います。

藤宮 私も秋はファッションです。いつも系統がバラバラで、いろんな服を着るんですけど、この秋は私も落ち着いた色合いの大人っぽい服をいっぱい着たいです。

工藤 私も洋服ですね。最近チェック柄の洋服をネットで買って、届くのを楽しみにしています。

橋本 私は食べるのが好きなんですけど、秋は美味しいものが多いから楽しみです。特にお芋はいっぱい食べちゃう!あと読書が趣味なんですけど、夏は忙しくて、あまり読めていなかったんです。秋はゆっくり、涼しい中で大好きなミステリーを読みたいなと思っています。

藍井 私も食欲の秋ということで、大好きなサツマイモを食べたいです。特に限定モノに弱いので、見つけたら買います!あとハロウィンも楽しみです。お母さんが置物好きなんですけど、ハロウィンになると家中にかぼちゃのお化けの置物が並んでいました。今年はメンバーとハロウィンメイクや仮装をしてみたいです。

七瀬 まず私は暑いのが好きじゃないので、秋になると毎日機嫌がいいです(笑)。読書、食欲など、「〇〇の秋」に当てはまるものは年中好きなんですよ。秋だから何かやりたいというのは特別ないんですけど、まだ今年は栗を食べてないので、栗を食べたいです!

「天まで届け!竹の子収穫ツアー」の意気込み

――10月9日から「天まで届け!竹の子収穫ツアー」が始まります。それぞれ意気込みを聞かせてください。

永堀 「竹の子収穫ツアー」というタイトル通り、新規のお客さんにも私たちのことを好きになってもらうためのツアーでもあるので、そのためにどうすればいいかをメンバーで考えています。Appare!と言えば「楽しい」「明るい」というイメージが強いと思うので、それを感じられるライブにしたいです。そして全国民をAppare!好きにしたいと思います!

藤宮 来てくださった方全員が楽しめるライブにしたいです。新しく来た方は、曲が分からなかったり、流れが分からなかったりで戸惑うことも多いと思います。かと言って、いつも来てくださる方からしたら、同じことばかりをやっていたら飽きてしまうし。どちらも楽しんでもらうのは難しいと思いますけど、それを目標に頑張りたいです。

工藤 私たちの強みはパフォーマンスなので、誰もが楽しめるライブを見せますし、ぜひお友達を連れてきてください!

七瀬 よく「お友達を連れてきてね」って竹の子の方に言うんですけど、もともと私自身アイドルのファンでよくライブに行ってたので、興味のないお友達を連れてくるのが難しいことは知っています。今回は、そこの壁を上手に乗り越えられたらいいなと思っていて。お友達を連れてきてもらったら、「必ず好きにさせる!」って7人全員が自信を持ってライブをやっているので、ぜひ足を運んでほしいです。私たち自身も、お客さんが来たくなるような企画を考えて、もっと発信していきたいです。

藍井 今回は「竹の子収穫チケット」という手頃な値段でライブを見られるチケットも用意しています。アイドルにそんなに興味ない人を誘うのはハードルが高いかもしれないんですけど、そういう人でも好きになってもらえる自信はあるので、ぜひお友達や家族を誘って来てほしいです。また日比谷野外音楽堂でのライブに向けてのツアーでもあるので、一つひとつの公演を大事にして、毎回ステップアップしていきたいです。

橋本 私は2020年7月に加入したので、ツアーで福岡と宮城に行くのが初めてなんです。それも楽しみですし、新しいファンの人とたくさん出会えたらいいなって思っています。今まで溜めてきたパワーを大切にしつつ、新しい自分、成長した自分を見せられるように頑張りたいです。

朝比奈 「Appare!は今回のツアーを通して新しいファンの方が増えたんだな」って感じてもらえるぐらい、大きくなりたいです。あとライブの時間だけでも、何もかも忘れて無心になって楽しんでもらえたら嬉しいです。

Information

天まで届け!竹の子収穫ツアー
4歩目 東京公演 10/9(土)新宿BLAZE
5歩目 福岡公演 10/17(日)スカラエスパシオ
6歩目 大阪公演 10/23(土)梅田CLUB QUATTRO
7歩目 愛知公演 11/14(日)名古屋ReNY limited
8歩目 宮城公演 11/20(土)仙台Rensa
9歩目 ファイナル 12/12(日)豊洲PIT

公式サイト

アーティスト名が入る

分類が入る

2016年7月に「天晴れ!原宿」として結成、2020年7月に「Appare」!へ改名した7人組アイドルグループ。メンバーは朝比奈れい、藤宮めい、永堀ゆめ、七瀬れあ、工藤のか、藍井すず、橋本あみ。

Photographer:Atsushi Furuya,Keita Shibuya, Interviewer:Takahiro Iguchi