自分の人生を一本の映画にたとえる

――高校は何年生のときに中退したんですか?

Novel Core 1年生で中退しました。その時期は渋谷の路上に週4日ペースで繰り出して、スクランブル交差点のTSUTAYA前でスピーカーを置いて、ドラム、ビートボクサー、当日に乱入してくる人などと一緒にフリースタイルセッションやサイファーをやっていました。

――高校を中退した理由は?

Novel Core ラップを頑張りたかったので退路を断ちたかったというか、専念したかったのと、あとは当時いた彼女との関係で荒んでいたこともあって、ちょっと疲れていた時期で。このまま無理して学校に通い続けるよりも、自分の今やるべきこと、やりたいと思っていることに集中したほうがいいんじゃないかということで、母親に相談して中退しました。

――お母さんは理解してくれましたか?

Novel Core 相談をしたときに、母親は「そう言うと思っていた」と。「高校を出ていないと、仮に音楽の道を諦めて違う仕事に就くとなったときに大きなデメリットになるし、それは覚悟した上で、それでもやりたいと思うんだったら思う存分やりなさい。どこまで行ってもあなたの人生だから」という風に背中を押してくれました。

――いい親子関係ですね。反抗期はなかったんですか?

Novel Core 生まれつき反抗期だったんじゃないかな(笑)。でも家族とは根本的に仲が良くて。学校であったこととか、ちょっと嫌なこととかでも包み隠さず話すぐらい距離が近かったんです。ケンカすることもありましたが、お互いに近い距離で常に感情を吐露し合っていました。

――ご自身の決断に自信はありましたか?

Novel Core 根拠なき自信だけが武器でした。サイファーをやっていた当時は、いつか絶対に大勢の人の目に触れる機会があると信じていました。実際、少しずつ路上パフォーマンスが注目されるようになっていって、改めて本腰を入れてやるべきことなんだと自覚しました。そしたら「高校生RAP選手権」に初出場する半年前ぐらいにZeebraさんから声がかかったんです。

――それはすごいですね。

Novel Core Zeebraさんがある中学校のハロウィンイベントでライブをされたんですが、前座に若くてフリースタイルが上手い子を探されていて。ラッパーの先輩伝いで僕のところに連絡が来たんです。それで「ぜひ!」ということで中学校に行ってラップしたら、その日にZeebraさんが連絡をくださって、「お前マジでヤベーから、うちの事務所に1回遊びに来いよ」と。それで翌週、事務所に行って、レーベルに入ることが決まったんです。

――急展開だったんですね。傍目にはとんとん拍子に見えます。

Novel Core 高校を辞めたり、自分を追い詰めたからこそ今があると思います。ただ高校の残りの2年間は貴重な青春時代で、人生において大事な期間だったとも思います。それが空白になったことに悔しさを感じるときもあって。なので失った青春を音楽で取り戻しに行くみたいなものも活動をしていく上で大きなテーマです。

――最後にティーンの読者にメッセージをお願いします。

Novel Core アルバムの中に入っている「THANKS, ALL MY TEARS」という曲の中でも歌っているんですけど、長い自分の人生でつらいことがあったときとか、悩んでどうしようもなくなったときって、自分の人生を一本の映画にたとえるんです。エンディングを華やかに、感動的なものにするためには、挫折したり、絶望したり、悩んでどうしようもなくなっちゃうシーンも撮影しなきゃいけないという風に捉えるようにしています。進路で悩んでいる子たちも悩み始めるとキリがないと思いますが、今はそういう悩むシーン、挫折するシーンの撮影中なんだと思って、エンディングに向けて胸を張って生きていってほしいです。

Information

Major 1st Album
『A GREAT FOOL』
12月15日(水)リリース
CD+DVD¥5,500(税込)
CD¥3,300(税込)

01: intro
02: A GREAT FOOL (Prod. Takuya Yamanaka from THE ORAL CIGARETTES)
03: DOG -freestyle- (Prod. Yosi)
04: PANIC! feat. SKY-HI (Prod. Matt Cab & MATZ)
05: WIN feat. AK-69 (Prod. Yosi)
06: WAGAMAMA MONDAIJI (Prod. KM)
07: LOVE SONG feat. SG (Prod. Yackle)
08: 2021 (Skit)
09: PERIOD. (Prod. Yackle)
10: THANKS, ALL MY TEARS (Prod. UTA)

公式サイト

Novel Core

ラッパー

「BAZOOKA!!! 第12回高校生RAP選手権」での優勝、Zeebra主宰のレーベル 「GRAND MASTER」との契約、SKY-HIのミックステープ「FREE TOKYO」への参加など、着実に結果を残し続け、その名を全国へと広げる。2020年1月、ABEMAの大人気恋愛リアリティーショー『月とオオカミちゃんには騙されない』への出演がきっかけとなり、ティーンを中心に絶大な支持を獲得。同年4月にリリースされた1st Album『WCMTW』はiTunesをはじめとする多数のチャートで首位を独占、大きな話題となった。2020年10月、SKY-HIが立ち上げたマネジメント/レーベル「BMSG」 に第一弾アーティストとして移籍、BMSGとavexが共同で設立する音楽レーベル「B-ME」からメジャーデビューを果たす。音楽のみならず、様々なシーンでの活躍に大きな期待が集まる最注目のアーティスト。

Photographer:Yusuke Kusaba,Interviewer:Takahiro Iguchi, Stylist:Yuji Yasumoto, Hair&Make:Asami Harano
衣装協力
ニット ¥74,470 WE11DONE / NUBIAN HARAJUKU
パンツ ¥38,720 Needles / NUBIAN HARAJUKU
金額はすべて税込