大学4年間で、何かに打ち込める、チャレンジできる環境を作りたい

今回はプロジェクトを担当する現役大学生の荒田真潮さん(法政大学3年生)、厚地希美さん(清泉女子大学3年生)の二人に本プロジェクトの内容や魅力について話を伺った。

――アイドルプロジェクトの概要を教えてください。

荒田 アイドルというと芸能事務所に所属して、中学生や高校生などから活動を始めるものでしたが、ここ数年でライブアイドルという文化が定着しました。ライブアイドルが職業として成立し、年齢の幅も広がっています。そんな中、UNIDOLにしかないものって何だろうと考えたときに、僕たちの強みはやはり大学生であることだろうと。2021年に解散した「さくら学院」は中学を卒業すると同時にグループも卒業する「成長期限定ユニット」でした。これを大学生限定にしてメンバーが卒業した後も楽曲を引き継いでいくコンセプトにすれば、自分たちの強みを生かしながら新しいことができるんじゃないかと考えました。

厚地 入学があって卒業を前提とするアイドルグループです。これが軌道に乗れば、高校生活の3年間限定でもチャレンジできますし、様々な展開も可能になると思います。

――毎年、入学と卒業というイベントがあるのも面白そうですね。

荒田 入学と卒業という大々的なイベントが前提にありつつも、期間限定なので数年先を見据えた活動ができますし、そのときのメンバーによってパフォーマンスの方向性が大きく変わることもあると思うので、個々のメンバーを好きになるのはもちろん、グループ全体としての面白さがその時々で出せるのかなと思います。

――どのようにメンバー募集をしているのでしょうか?

厚地 公式サイトやオーディションサイト、インスタなどのSNSで絶賛募集中です。読者の方で、大学生になったらアイドルをやってみたいと思っている方が、興味を持ってくれたら嬉しいです。

――お二人がこのプロジェクトに参加した経緯を教えてください。

厚地 もともとUNIEVENTSで活動しているのですが、後援企業の「AmaductioN」さんに声をかけていただいたのがきっかけです。第一印象で面白そうだなと思いましたし、新しいチャレンジをしたくて参加しました。一から何かを作るのは、ある程度仕組みができてしまっているものとは違った面白さがあります。

荒田 僕は今、大学を休学してAmaductioNでインターンとして働いています。コンセプトカフェの運営をしたりイベントを企画してライブに携わったりしています。アイドルに関する企画に興味があったので、プロジェクトに参加させていただきました。今までやったことのない分野で手探りの部分もありますが、社内外のサポートしてくれる方と協力しながら進めています。

――プロジェクトは企業と大学生が一緒になって進めているのでしょうか?

荒田 運営の中心は僕たち大学生ですが、後援企業のAmaductio Nの社員の方と連携しながら進めています。大学生と社会人がクロスすることで相乗効果も生まれると考えています。

――高校生の読者に向けてメッセージをお願いします。

荒田 大学4年間で、何かに打ち込める、チャレンジできる環境を作りたいと思っています。アイドルを目指している方はぜひ応募してもらいたいですが、今までアイドル業界を志望していない方でも、プロジェクトに少しでも興味を持っていただいた方はお気軽に問い合わせてもらえると嬉しいです。

厚地 このプロジェクトは、4年間のアイドル活動をした後のことも、ちゃんと考えていきたいと思います。卒業後、俳優やタレントになるためのステップとしても活用いただけるよう、大手芸能事務所さんにも協力していただく予定です。芸能活動に興味があるけど、あまり具体的なイメージが沸かない人も、将来何をしたいか見つかっていない人も、自分の可能性を広げられる場所になるはずです。

荒田 アイドルにセカンドキャリアはつきものなので、そのアフターケアもできればいいなと思っています。将来的にエンタメ業界の仕事に就きたいという人のサポートもしますし、「就職活動で、この日のライブには出られません」というのもあっていいと思っています。グループに在籍しながら、アイドルの次の道を模索できるように、僕たちもメンバーと真摯に向き合っていきたいです。

Information

IDOL 4 YEARS PROJECT運営委員会
第1期メンバー募集選抜スタート

募集期間
2022年1月27日(木)〜2月27日(日)

応募方法
オーディションサイト「Exam(イグザム)」内募集ページから必要事項を記入の上、ご応募ください。

Exam

募集条件
・現在大学在学中である、もしくは来年度から大学進学の決定している高校生の方
・特定のレコード会社、プロダクションと契約をしていない方
・未成年の方は保護者の同意を得ることが可能な方
・関東近郊に在住の方で、東京での活動がメインとしてできる方
・活動経験不問(ダンス初心者でも応募は可能です)

運営チームについて
IDOL 4 YEARS PROJECT運営委員会は、日本最大の大学生アイドルダンスコンテスト『UNIDOL』の後援企業である株式会社AmaductioNを中心に、メジャーアイドルを世に送り出した実績を持ち、経験豊富な現役プロデューサーを迎えた運営チームを結成致しました。
チーフマネージャーはスターダストプロモーションで数々のアイドルグループを立ち上げ、長くアイドルマネージャーとして活躍し、昨年独立した長谷川ミネヒコ。
クリエイティブ・ディレクターは、乃木坂46、櫻坂46の出演CMやAKB48のMVなどアイドルでのクリエイティブワークを多数実績に持つ株式会社ひろろの鶴見至善。
ビジネス・プロデューサーは、日本最大級の女子大生アイドルコピーダンスコンテスト「UNIDOL」の後援を始め広告、飲食コンサルなど数々の事業を手掛ける稲留慶司。
他にもアイドル番組を多数手掛ける有名プロデューサーを迎えるなど、経験豊富な運営スタッフにより、4年間しかない大学の在学期間がメンバーにとっての「輝ける場所」になれるよう目指します。

お問合せ先
IDOL 4 YEARS PROJECT運営委員会
audition@amaduction.com
担当:長谷川