ライブは自分の迷いが正解に変わる場所

――3月20日と4月10日には、このアルバムを引っ提げて、日比谷野外音楽堂と大阪城音楽堂という野外でのライブが控えています。

柳田 ライブが死ぬほど好きという訳ではなくて、歌詞を間違えたらどうしよう、歌をとばしたらどうしようとか、本番前はそういう負の感情が巡ることが多いんです。でも、実際にステージに立って、マスク越しでも僕ら4人を見てくれるファンのみんなの目や顔を見たときに、音楽をやってきて良かったと自分の迷いが正解に変わる。それがライブなんです。だから、神サイを応援してくれている全員とライブを作り上げたいという思いがあって、ライブに集まってくれたからにはお互いの負の感情を相殺して、プラスに変えていきたいと思っています。戦いのような気持ちで3、4月のライブに挑みたいです。

――さらに5月からは福岡など13都市を回る全国ツアーもスタートします。

柳田 全国ツアーをこの規模感でできるのは初めてです。僕と桐木の地元をはじめ、神サイがインディーズ時代にお世話になったエリアを、今の神サイで回れるのがとても楽しみですし、みんなも楽しみにしていてください!

――最後になりますが、読者のティーン世代にメッセージをお願いします!

柳田 良いことも悪いことも幸せなことも苦しいことも全部ひっくるめて今があると思っています。10代のころはすべてをインプットしようとするけど、どうやってアウトプットすればいいのか分かりにくいし、難しいと思うんです。それでも、いつか目覚める瞬間がきて「私はもしかしたらこれがやりたいのかもしれない」という自分の中の考え方みたいなものが出てきたら、誰にも左右されなくていいと思います。それが親、友達、学校の中であっても。自分の中の絶対に揺るがないものを大切にしてほしいです。

黒川 10代は分岐点がたくさんあると思います。僕はいつも、どっちに自分が進みたいのか、どっちに進むと楽しくなるかということを考えながら今までやってきました。それは今振り返っても間違ってはいなかったと思います。だから、自分が後悔のない選択をしてほしいです。

Information

Major 1st Full Album
『事象の地平線』
ユニバーサル・ミュージック
2022年3月2日(水)リリース

【初回限定盤】 [2CD+DVD] ¥4,950
【通常版】 [2CD] ¥3,080

<CD収録内容> ※全形態共通
Disc1
01.イリーガル・ゲーム (テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』主題歌)
02.タイムファクター(テレビ朝日系 NUMAnimation 『ワールドトリガー』3rd シーズン OP 主題歌)
03.巡る巡る(TikTok TVCM)
04.初恋<コラボ第一弾・神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n buna from ヨルシカ>
05.泡沫花火
06.LOVE
07.1on1(FODオリジナルドラマ『ヒミツのアイちゃん』主題歌)
08.愛のけだもの<コラボ第二弾・神はサイコロを振らない×キタニタツヤ>
09.遺言状
10.徒夢の中で(東海テレビ・フジテレビ系全国ネットオトナの土ドラ『コールドゲーム』挿入歌)

Disc2
01.あなただけ(テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『愛しい嘘~優しい闇~』劇中歌)
02.クロノグラフ彗星(日本テレビ新春ドラマ『星になりたかった君と』主題歌)
03.少年よ永遠に
04.目蓋(映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』主題歌)
05.導火線
06.パーフェクト・ルーキーズ(ピッコマ「テムパル」篇 CM ソング)
07.夜永唄 Unplugged 2022
08.プラトニック・ラブ
09.未来永劫(テレビ朝日系 NUMAnimation『ワールドトリガー』2ndシーズン エンディングテーマ)
10.僕だけが失敗作みたいで

<【初回限定盤】DVD内容>
Live Tour 2021 「エーテルの正体」 Zepp Tokyo 完全収録 (14 曲)
遠征ライブ密着 ライブ稼働の裏側全部見せちゃいます
野音 Live 2022 「最下層からの観測」ドッキリ開催発表映像

公式サイト

【ライブ情報】
●東阪野音Live 2022「最下層からの観測」 東京公演
開催日:2022年3月20日(日)
会場:日比谷野外大音楽堂

ローソン

チケットぴあ

イープラス

●東阪野音Live 2022「最下層からの観測」 大阪公演
開催日:2022年4月10日(日)
会場:大阪城音楽堂

ローソン

チケットぴあ

イープラス

●Live Tour 2022「事象の地平線」
-Tour Schedule-
福岡公演:5月21日(土) 福岡 UNITED LAB OPEN17:00 / START18:00
宮崎公演:5月22日(日) 宮崎 LAZARUS OPEN17:00 / START17:30
山口公演:5月28日(土) 周南 RISING HALL OPEN17:30 / START18:00
島根公演:5月29日(日) 松江 B1 OPEN17:00 / START17:30
宮城公演:6月4日(土) 仙台 Rensa OPEN17:30 / START18:00
北海道公演:6月11日(土) 札幌 PENNY LANE 24 OPEN17:30 / START18:00
広島公演:6月18日(土) BLUE LIVE 広島 OPEN17:30 / START18:00
香川公演:6月19日(日) 高松 festhalle OPEN17:00 / START17:30
新潟公演:6月25日(土) 新潟 LOTS OPEN17:30 / START18:00
石川公演:6月26日(日) 金沢 EIGHT HALL OPEN17:00 / START17:30
愛知公演:7月3日(日) 名古屋 DIAMOND HALL OPEN16:30 / START17:30
大阪公演:7月10日(日) Namba Hatch OPEN16:30 / START17:30
東京公演:7月16日(土) LINE CUBE SHIBUYA OPEN17:00 / START18:00
東京公演:7月17日(日) LINE CUBE SHIBUYA OPEN16:00 / START17:00

「総勢39名の著名人から届いた神サイ推しコメント公開!」

公式サイト

神はサイコロを振らない

アーティスト

柳田周作(Vo.)、吉田喜一(Gt.)、桐木岳貢(Ba.)、黒川亮介(Dr.)からなる福岡発4人組ロックバンド。 2015年結成以降、ライブシーンのど真ん中で経験値を積み上げる中、 2020 年『夜永唄』がバイラルヒットし、 7 月に1stデジタルシングル『泡沫花火』でメジャーシーンへ進出。 11 月には 1stデジタルEPをリリースし、12 月には「Spotify」年間バイラルチャートTOP10入りを果たす。2021年3月にメジャー 1stシングル『エーテルの正体』をリリースし、オリコンビルボード、ウィークリーチャートでTOP10入り。4月には、「TikTok」新CMソングも書き下ろしで担当。その後、地元福岡・Zepp Fukuoka公演を皮切りに、Zepp Tokyoなど全国5都市でのツアーを開催。MONSTER baSH、SWEET LOVE SHOWER、RUSH BALLなどの日本を代表するフェスのACTに名を連ね、シーンでの存在感を目覚ましい勢いで高め続け、2022年3月にはMajor 1st Full Albumをリリースし、東阪での野音ライブと全国ツアーを今後開催する。

Interviewer:Tetsu Takahashi