大学在学中から芸人の駆け出しだった

――お二人とも大阪芸大に入って、すぐに落研に入られたんですか?

内海 僕は当時、木村拓哉さん主演のドラマ「プライド」が流行っていたので、最初はアイスホッケー部に入ろうとしていました。でも全然スケートが滑れなくて、「もうええわ」ということで6月に遅れて入りました。

駒場 僕は4月に入ったんですけど、みんなそこまで芸人になろうとは考えていなくて、落研で楽しくやりたいという雰囲気だったんです。でも僕は大学在学中に芸人として売れたかったんですよ。コンビを組めば、すぐに売れると思っていたので、早急に相方がほしくて。そしたら6月に内海が入ってきて、しゃべってみると面白かったので、「コンビ組もう」って声をかけました。その後、すぐに先輩らが主催したライブがあったり、「M-1グランプリ」にアマチュアとして出たりと、コンビでの活動が始まりました。

内海 大学在学中に吉本のオーディションを受けて合格したので、500円ですけど給料はもらえてました。僕らの時代は、それをもらったら養成所に行ってなくても吉本の一員になれたんです。

――最近は大学のお笑いサークル出身の芸人が増えていますが、当時の落研の雰囲気はいかがでしたか?

内海 横の繋がりはなかったですね。月1回くらい放課後に教室を借りてライブをやって、学祭では落語もやって、それを友達が見に来るみたいな感じでした。そういえば老人ホームから依頼があって行ったこともあります。近所の芸大の学生さんが来てくれたということで温かい目で見てもらいました。

――落研に入って良かったことは?

駒場 入ったからこそコンビを組めたので良かったです。

内海 大学のサークルもいろいろありますけど、落研での出会いが仕事に繋がっていきましたからね。

駒場 当時から関東のお笑いサークルや落研は、積極的に活動していたと思うんですが、そこまで関西の大学は「みんなでお笑いをやろう」みたいな感じじゃなかったかもしれないですね。でもそれが逆に良かった気がします。本気で吉本に入るために頑張ろう、プロになるために頑張ろうという気持ちになれましたから。

内海 大学時代、早稲田大学主催のコンテストに応募して、優勝したこともあります。その頃ぐらいから大学のお笑い大会というか、漫才、コント、ピンの団体戦みたいなものが出てきたと思います。

――関東の大会にも出場されていたんですね。

内海 副賞で浅井企画さんのライブに出られる権利がもらえたんですよ。関西でも、かまいたちさんや銀シャリさんなどが出ていたインディーズライブのオーディションに受かったりしていたので、大学生の時点で芸人の駆け出しではありました。

――最後にお笑いの世界を目指すティーンにメッセージをお願いします。

内海 もちろんネタは大事ですが、他にもう一個違う経験あったら、後になってエピソードとして話せるし、メディアで取り上げられることもあります。もちろん面白いということが前提ではありますが。いろいろな経験をしていったら武器になるんかなと。

駒場 僕はとにかくテレビ、ラジオ、本、YouTubeなどでネタを見まくるのがいいんじゃないかと思います。僕もそうやったんですけど、常に頭をパンパンにしておくことで、人と被らんような考えを出せる。「これやってはったな」「これはあったフレーズやな」というものを省いていくと、自分だけものができるようになると思います。見てなかったら知らんうちに人のものをやっていたり、先にやられてたわということがあったりするので、吸収しまくるのが大事やと思います。

Information

『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』
絶賛公開中!

原作:藤子・F・不二雄
監督:山口晋
脚本:佐藤大
キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村 昴 スネ夫:関 智一
パピ:朴 璐美 ロコロコ:梶 裕貴 ドラコルル:諏訪部順一
ギルモア:香川照之 ピイナ:松岡茉優
地下リーダー:内海 崇(ミルクボーイ) パイロット:駒場 孝(ミルクボーイ)
主題歌:Official 髭男 dism「Universe」
挿入歌:ビリー・バンバン「ココロありがとう」
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

夏休みのある日。のび太が拾った小さなロケットの中から、手のひらサイズの宇宙人・パピがあらわれる!彼は、宇宙のかなたにある小さな星・ピリカ星の大統領で、反乱軍から逃れるために地球にやってきたという。最初はパピのあまりの小ささに戸惑うドラえもんたちだったが、ひみつ道具‟スモールライト“で自分たちも小さくなって一緒に遊ぶうち、次第に仲良くなっていく。ところが、パピを追って地球にやってきたクジラ型の宇宙戦艦が、パピをとらえるためにドラえもんやのび太たちを攻撃。みんなを巻き込んでしまったことに責任を感じたパピは、ひとり反乱軍に立ち向かおうとするが……。大切な友だちと、その故郷を守るため、ドラえもんたちはピリカ星へと出発する!

公式サイト

YouTube

Instagram

Twitter

ミルクボーイ

芸人

内海崇(1985年12月9日生まれ。兵庫県出身)と駒場孝(1986年2月5日生まれ。大阪府出身)によるお笑いコンビ。2007年7月結成。「M-1グランプリ2019」王者。

Photographer:Hirokazu Nishimura,Interviewer:Takahiro Iguchi