有観客でバンド編成でライブを行うのは2年3ヶ月ぶり

2022年3月14日(月)に、東京・Zepp DiverCityにて、銀杏BOYZがライブを行った。3月10日(木)仙台GIGSから始まり、3月31日(木)Zepp Sapporoで終わる、「銀杏BOYZアコースティック・ライブツアー2022 『僕たちは世界に帰ることができない☆』」全6公演のうちの2公演目。

コロナ禍以降、二度の無観客生配信ライブはあったが、有観客で銀杏BOYZがバンド編成でライブを行うのは、2019年12月1日(日)名古屋DIAMOND HALLの、サンボマスターの2マンツアーに出演して以来、2年3ヵ月ぶりである。

1階フロアにイスを並べて全席指定で開催、という新型コロナウィルスの感染予防対策のオペレーションが敷かれたZepp DiverCityには、月曜にもかかわらず、満員のファンが集まった。