オリコン “1位”の結果にわき立つグループ。メンバーが伝えた感謝の言葉

イベントは終盤へさしかかり、リリース当日の「オリコンデイリーシングルチャート」の結果をサプライズ発表。見事1位を獲得し、歓喜したメンバーは「イエー!」と叫びながらたがいに抱き合った。

木村が「たくさんの“MINI”のみなさんの応援だったり声援だったりは、僕たちにも届いていますし、こうやって僕たちも1位という形で恩返しできたことを嬉しく思います。ありがとうございます」と話すと、メンバーは横一列で客席へ向けて深いお辞儀をした。

メンバーから「(松田)迅、泣いてない?」と言われた松田は微笑みながら「大丈夫だよ。ちょっと危ないですけど」と吐露。「ホッとしました、本当に。ありがとうございます。“MINI”のみなさんのおかげで」と、ファンへの感謝を伝えた。

喜び合ったメンバーは、2ndシングル『I』収録の1曲「We are」をパフォーマンス。しっとりしたリズムに合わせて、ステージを所狭しと使うメンバーが華麗に踊る。やわらかなパフォーマンスは、グループのいわば“もうひとつの一面”を感じさせ、のびやかなヴォーカルに耳を澄ます観客たちの手元では、ペンライトの光がゆっくりと揺れた。

最後は、メンバーそれぞれファンに向けて挨拶。「1st(シングル『A』)に続き『I』もこうやって、みなさんのおかげでオリコン1位を取ることができて本当にうれしいです」と話したのは許。藤牧は「いつも“MINI”のみなさんのおかげで頑張れています」と、ファンに対して感謝の気持ちを述べた。

初のリリースイベントで「緊張した部分もあった」と語った木村は「こんなにも多くの人に支えられているんだなというのを、改めて感じました」とつぶやき、池崎は「みなさんにまたたくさん会って恩返しできるように、僕たちもこれからたくさんたくさん努力してまいりますので、どうかこれからも僕たちについてきてくださると嬉しいです」とメッセージを伝えた。

横一列で手を振りながら「ありがとうございました!」と挨拶したグループは、会場の客席、配信用のすべてのカメラに向けて何度も「ありがとう」を連呼。名残惜しそうな表情を浮かべるメンバーたちは、ステージから去る瞬間まで、笑顔を届け続けた。

Information

作品名:I
発売日:2022年4月20日(水)
アーティスト:INI

初回限定盤A 定価:1,900円(税込)
1. CALL 119
2. DILEMMA
3. AMAZE ME
4. We Are

<初回プレス限定封入特典>
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
②トレーディングカード1枚(初回限定盤Aver.11種の中から1枚をランダム封入)
③ソロアザージャケット1枚(初回限定盤Aver.11種類の中から1枚をランダム封入)

初回限定盤B 定価:1,900円(税込)
1. We Are
2. BOMBARDA
3. Polaroid
4. CALL 119

<初回プレス限定封入特典>
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
②トレーディングカード1枚(初回限定盤Bver.11種の中から1枚をランダム封入)
③ソロアザージャケット1枚(初回限定盤Bver.11種類の中から1枚をランダム封入)

通常盤 定価:1,400円(税込)
1. CALL 119
2. We Are
3. AMAZE ME
4. BOMBARDA

<初回プレス限定封入特典>
➀応募抽選券(シリアルナンバー)1枚
②トレーディングカード1枚(通常盤ver.11種の中から1枚をランダム封入)
③ソロアザージャケット1枚(通常盤ver.11種類の中から1枚をランダム封入)

公式サイト

INI

ボーイズグループ

公開オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」発の11人組グローバルボーイズグループ。2021年11月リリースの1stシングル『A』でデビュー。2021年末に「第63回輝く!日本レコード大賞」で新人賞を獲得。メンバー個々の持ち味を生かしたキレのあるパフォーマンスで、多くのファンを魅了している。テレビ番組「INI Road ~世界進出への道~」(MUSIC ON! TV)、ラジオ番組「From INI」(TOKYO FM)も担当。

Photo:©LAPONE ENTERTAINMENT,Reporter:Syuhei Kaneko