モーリー・ロバートソンと異色のコラボも

焼肉店のホルモンをテーマにした「Happy Hormones」ではいつものキレのある彼女達のダンスから一変し可愛らしい一面が見え、KANONの美しいボーカルも響き、観客もメンバーと一緒に手を横に振ったりピースしたりして盛り上がる。

MIZYUとKANONによる、雨をテーマにしたしっとりとしたラブソング「雨夜の接吻」では、MIZYUの可愛らしいボーカル、KANONのダンスソロで魅了。SUZUKAのパワフルな雄叫びと歌声が響く「狼の唄」では、4人の身体能力の高さをしっかり見ることの出来る激しい振り付けも。

スロモーションな動きから始まったイタリアンディスコチューン「Fantastico」では途中リンボーダンスなどの振り付けもあり、彼女達のコミカルな演出も十分に伝わる内容となった。

工事現場で警備員を装ったモーリー・ロバートソンが現れ、ロボットダンスを披露。モーリー・ロバートソンは『スッキリ!』での共演がきっかけとなり、今回のシークレットゲスト出演が叶った。「We are Bestie Girls!」とメンバーが呼びかけ「Intergalactic」がスタートし、彼女達のパフォーマンスに会場中が釘付けに。最後に「みなさん、夜はまだこれからだよー!!」とモーリー・ロバートソンがシャウトし会場は大盛り上がり。