KANATAのパートをYUMAが歌い観客から歓喜の反応

バディのアンコールの拍手に応えて、BUDDiiSがステージに戻る。届けられたのは「OZ」。メンバーの個性、仲間への思い、グループとして進んでいく気持ちが詰まった楽曲を、彼らはバディを見つめてしっかりと歌っていく。曲中、卒業したKANATAのパートをYUMAが歌い観客から歓喜の反応が起きるというエモさたっぷりの展開も見られた。

MCタイムに入ると、FUMINORIから「ここまで一気に駆け抜けていきましたが、やっと僕たちの口からお伝えできます。なんと僕たち、全国Zeppツアー開催決定しました!」とうれしい発表があった。

「BUDDiiS vol.03 Zepp Tour – JOURNiiY -」は、8月28Zepp Sapporoを皮切りに、9月2日Zepp Nagoya、9月3日Zepp Osaka Bayside、9月11日Zepp Fukuoka、9月18日Zepp Hanedaを回るツアーとなっている。

FUMINORIは「やっとこうして全国各地に会いに行けるということで、もしかしたらみなさんのお近くに行くかもしれませんので、今までライブに来られなかった方もぜひとも楽しみに待っててください。こうしてまたライブを発表できるのはありがたいです。いつも支えてくださるみなさんがいてこそ、こうして僕たちは表現できるので本当にありがとうございます」と語った。さらに彼が「今回ね、横浜武道館でライブをさせてもらって、いつか日本武道館もやりたいよね」と大きな目標を口にすると、メンバーも「やりたい!」「やりましょう!」を前向きな声を上げた。

さらにFUMINORIは「何度も言いますが、いつも僕たちが活動させていただけるのは、みなさんがいて、いろんなスタッフさんがいて、こうしてステージに立たせてもらってます。今回は初の10人でのワンマンライブということで、みなさんにとっても僕たちにとっても、大切なライブになったと思いますし、すごく楽しくやらせてもらいました。ほんとに、みなさんいつも側に寄り添ってくれてありがとうございます。これからも僕たちは、みなさんに元気や勇気を与えていきたいです。これからも僕たちは、その思いをいろんなエンターテイメントを通してみなさんに伝えていくので、これからも応援よろしくお願いします!」とバディへの思い、これからも前進していくBUDDiiSの意気込みを語った。

そして「みなさんペンライトをグループカラーの黄色にしてもらっていいですか!」と声を上げ「CLICK ME」を披露する。僕だけを見て、君の心を誰にも取られたくないという思いをバディに伝え、会場の盛り上がりが高まったところで銀テープが発射されキラキラの空間が広がった。

FUMINORIは「あっという間に、終わりが来てしまいました。みなさんと過ごす時間は幸せで楽しくて愛おしいなと思ってます」「また次はZeppツアーでお会いしましょう!」とバディと約束し、ライブは締めくくられた。

とにかく笑顔で一緒に楽しむ。まさに仲間という意味のバディ感満載のライブだった。グループとしては、10人編成初ステージということで不安や大変な部分もあったかもしれないが、彼らはそうしたネガティブ要素を一切感じさせないステージを見せてくれた。新体制BUDDiiSとして最高の出航のライブをやり切った彼らが、どんな航海をしていくのか期待したい。

Information

初の全国ツアー!Zeppツアー開催決定!
「BUDDiiS vol.03 Zepp Tour – JOURNiiY -」

【日時・会場】
●8/28(日) Zepp Sapporo
2公演
13:15 open / 14:00 start
17:15 open / 18:00 start

●9/2(金) Zepp Nagoya
17:45 open / 18:30 start

●9/3(土) Zepp Osaka Bayside
2公演
13:15 open / 14:00 start
17:15 open / 18:00 start

●9/11(日) Zepp Fukuoka
2公演
13:15 open / 14:00 start
17:15 open / 18:00 start

●9/18(日) Zepp Haneda
2公演
13:15 open / 14:00 start
17:15 open / 18:00 start

【チケット料金】
¥6,000(税込)
※別途ドリンク代
※全席指定、3歳以上有料

公式サイト

BUDDiiS

ダンス&ボーカルグループ

2020年9月結成の、FUMINORI、KEVIN、MORRIE、SEIYA、YUMA、SHOW、TAKUYA、HARUKI、FUMIYA、SHOOTによる10人組男性ダンス&ボーカルグループ。結成当時からSNS上で話題を集める。2021年5月に「CLICK ME」「ALIEN BOY」で2週連続の配信リリースでデビュー。同年8月に3rdデジタルシングル「Under The Sea」、10月に4thデジタルシングル「To The Top」をリリース。2022年4月に東京・中野サンプラザでの初ホールワンマンライブを達成、さらなる飛躍が期待される。

Photographer:クレジット,Reporter:Keisuke Tsuchiya